いらっさいませ~♪
こんなんで良いのかと思いつつ・・・
ぬぼ~っと過ごすことが一番の幸せ・・・
ゆっくりしていってくださいましぃ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町内会親睦旅行

今年は「遠野の民話と猊鼻渓の舟下りの旅」
「むかしむかしあったずもな・・・、・・・どんとはれ」と語られるお話を
いくつか聞いてきました。
ひとつは
『昔、トンビが染屋をやっていて、キジやカスケも美しく染めてもらっていたそうな
そこにカラスがやって来て、『早ぐ、早ぐ!美しくそめてけろ』とトンビをあまりにも
せかすもんだから、もう面倒だとカラスを真っ黒に染めてしまったそうな・・・』
と言う、カラスはどうして真っ黒なのか?カラスとトンビの因縁のお話でした。
遠野の方言でお話をしてくれるのでどんなものかと思ったけど
何を話してるのかは分かったのでよかったです(^^ゞ

そして猊鼻渓の舟下りは写真が多いので・・・。



なんとびっくり、女性でした!
画像 20100620a

新緑がキレイで・・・。
画像 20100620b

水も澄んでて泳いでるコイが見えたり・・・。
画像 20100620c

新緑に囲まれた絶壁があったり・・・。
画像 20100620d

猊鼻渓の由来となった獅子ヶ鼻
画像 20100620e

「うん玉」↓の写真の穴に入れば願い事がかなう!?という・・・
お守りとして投げずに持って帰ってきちゃった(^^ゞ
画像 20100620g

そこそこ、距離もあってなかなか難しそうでした。
おっちゃん、10個投げて1つも入らなかったそうな・・・(;^_^A
画像 20100620f

舟下り、雨が降ってきて帰りの船は屋根付きになっちゃったけど
靄がかかり幻想的な雰囲気も味わえました!!
画像 20100620h

コメント

noriさんへ

おっ、経験者ですね!
ん、1個入らなかったってことは
4個は入ったのぉ~!?
何のうん玉だったのかしら?

もしまた行くことが会ったら次は投げてみようかな・・・。

No title

俺も穴に投げた事がある
 
1個入んなかった

簡単に入ったら願い事が叶う訳ないか

momohana*さんへ

仙台からだと一関で降りてそこから30分位らしいから
比較的近いのかな~って・・・。
今の季節は新緑がとてもキレイで気持ちよかったよ~。

ん~、穴まで・・・10メートルはあるのかな~(・・?
ぜひ、行ってチャレンジしてみて~(^。^)b

カキピへ

知ってる人はほんの数人なんだけど
まあまあ楽しい時間を過ごしてきたよ~♪
ただ、今回はバスに乗ってる時間のほうが多くて
それがしんどかったわ(-_-;)

そそ、舟下りは新緑に澄んだ空気に水・・・。
良かったよ!(^^)b

語り部さんの話し方がなんともやわらかい感じで
一度は聞いてみるのもいいのかな~って思うよ。

No title

1度で良いから船下りに乗ってみたい~。
緑いっぱいで自然を感じるね♪
うん玉、投げたい!結構、穴まで遠いんじゃない?
そう簡単には、いかないね(^^)

No title

のわ~☆楽しそう(●′ェ`●)ポッ

いいなぁ~マイナスイオンビシバシ出てそうだね☆

民話聞きながらってイイナぁ~。そういうのも意外と癒されるよね(*´∀`*)

最後の写真も(・∀・)イイ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Twitter
=^_^=

だいありぃ
コメントありがとっ
=^_^=


150x200_mushikui.gif

検索フォーム
RSSリンクの表示

Neko

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。